*All archives* |  *Admin*

2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゴールデンウイーク
城崎温泉 (兵庫県)へ行ってきたよ
城崎温泉2

我が家には珍しく『温泉旅館』
城崎温泉1

城崎温泉25

ゆっくり露天風呂に入って湯治!
城崎温泉12

城崎は宿のお風呂以外にも、温泉街の外湯めぐりもできます。
また、日帰り客には、足湯も人気です。
城崎温泉11

まずは温泉街を、そぞろ歩き
城崎温泉39

古い街並みが続き、倉敷の川沿い(美観地区)に似た風情です。
城崎温泉9

城崎温泉8

川沿いの柳が、情緒ある雰囲気にはピッタリ!
城崎温泉10

御所の湯、なぁ~んて立派な湯所もあります
城崎温泉21

御所の湯の隣には、湯山神社。
城崎温泉33

散策中に見つけた、昔ぁ~し懐かしい街並みや、品々を一挙掲載

昭和40年頃・・・自分がもの心ついた時代にあった喫茶店
城崎温泉14

1個売りの、お団子やさん
城崎温泉15

ソフトクリームだけ陳列した食堂
城崎温泉16

民芸品屋
城崎温泉23

タイムスリップしたようなゲームセンター
城崎温泉17

パチンコったって、旧式の古ぅ~いやつ
城崎温泉32

そして、鉄砲ゲーム
城崎温泉31

懐かしい、ほんとうに懐かしい
城崎温泉18

温泉街にはこんな光景がお似合いですね
城崎温泉36

何といっても女性の後ろ姿
城崎温泉19

さてさて、温泉街を後にし、お宿でお風呂と美味しい夕食を
                 いただきましょうか
城崎温泉22

城崎温泉4

城崎温泉の入り口にある宿、白山にお世話になりました
城崎温泉30

温泉バスも走っていて宿と温泉街の行き来もスムーズです。
城崎温泉35

宿のテレビをご覧ください。
 木製箱型テレビ! 40年は経っている事でしょう
城崎温泉34

テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

2013春
しまなみ海道
 大三島へ
おおやまずみ神社

新調された大門
おおやまずみ神社2

大クスの木 ご神木
おおやま

サツキも真っ赤に咲き誇っています
おおやまずみ神社3

麻布十番
日も落ち 麻布十番へ お土産と夕食をいただきにいきました
麻布十番

すべての道に石畳が敷き詰められ
  なにか西洋っぽい雰囲気・・・
歩く人たちもお洒落で ゆったり時間が動いてました

さてお土産は 麻布で有名な老舗『かりんとう』
かりん糖

看板がかわいい、かりんとう

老舗ではあるが 新作もいろいろ
かりんとう

その後、お魚専門店で 夕食をいただき
    帰路の東京駅へ
東京駅

夜の9時半~
新幹線? ?
いえいえ 夜行寝台特急
 今や人気沸騰の 『サンライズ瀬戸』
  若い女性を中心に、予約が取れない程の人気列車
   鉄道ファンもカメラを手に乗り込むという旬な夜行寝台列車です
サンライズ瀬戸

車体の色が なんとなくレトロな雰囲気
サンライズ瀬戸2

乗り込んでみると綺麗

  ここは展望デッキ
サンライズ車内4 (2)

 個室の廊下
サンライズ車内2

 そして満天の夜空が見える客室(個室)
サンライズ車内4

鍵もしっかり掛かり、部屋を出る時も電子ロックで安心
サンライズ車内

なぁ~んて色々見ていると、すでに横浜駅に着きました
そろそろ空を見上げながら 寝る態勢にいります
サンライズ車内3

穴蔵って感じは否めませんが 一人寝るのには十分なスペース
サンライズ瀬戸3
 室内灯を落とせば 星空が綺麗に流れていきます

列車の心地良い揺れと共に あっという間に終着駅
          高松に 朝は7時30分着です
サンライズ5
『サンライズ瀬戸』 良い顔してるでしょ~

これで今回の東京家族旅行はすべて終了!
  お江戸♪ 楽しかった
   
 また一生懸命 仕事して 
       東京へ遊びに行かなきゃ~

東京オリンピックなんてもいいなぁ~
 東京丸の内駅6
浅草 
人力車での浅草 散策
浅草通り

雷門から続く 仲見世通の一本南側に、商店や芝居小屋が
 共存する賑やかな通りがあります
火の見櫓

江戸風情らしい、長屋風のお店には、建物に付随した 火の見やぐらがあります

はしごをスルスルと登ったんでしょう
 『ねずみこぞう次郎吉』
ねずみこぞう

 江戸っ子気質の次郎吉は 富をなした悪党から 銭を盗み
貧乏長屋で小判をバラまき分け与えた・・・ って有名ですが
 それって実は 千両箱が重すぎて、逃げるのに邪魔で捨てた!
との逸話もあるそうです

浅草座2

いっそうの賑わいは 浅草演芸ホール
浅草座3

役者? だれ?
浅草fw

沿道に突然現れた鬼
鬼
目付きが 怖い

有名な『花やしき』 
  日本で一番古い遊園地 今も営業しています
鬼 (2)

 そして『千と千尋の神隠し』で有名になった
  千尋の両親が不思議の国に迷い込み、たらふく食べつくし
    豚になった あのお店
      ここがモデル地です
千チヒ

浅草祭りともなれば 豪華絢爛な神輿がくりだし
  賑やかさは さらに増すのでしょう
ミコシ

 さて浅草寺にいってみましょう

立派な 五重塔   重厚です
 浅草寺3

そして新旧が共存する 不思議なロケーション
浅草寺1

そうそう スカイツリーの高さは? 何メートル?
 人力のお兄ちゃんが教えてくれました。。。 
    634m だそうです
このあたりは昔、武蔵の国だったそうで
    む さ し  
ちなんで6 3 4 だって!

しかし凄い人出です
浅草寺4
浅草寺4 (2)

本堂の前で 記念撮影
浅草寺5

浅草寺6

仲見世を歩くのは人の波についていくだけ 
 そんな雑踏に浅草らしさが 感じられます
仲見世
仲見世2

雷門から、ふと目をかえせば
アサヒビール

アサヒビールの本社ビル
  生ビールのモニュメントがビルそのもの
アサヒ
 スカイツリーとのコラボも絵になります。

ほんと 浅草を堪能しました
浅草人力車1
東京2日目
二日目
 早起きしたおっちゃんは、
    再度『スパ』にて癒され、腹ペコ。。。
ホテルのビフェで朝食です。
025.jpg
 
 「めっちゃ 美味しい」   満足。満足。。。

ひろちゃん~ 感謝いたします。

 その後はひろちゃんご夫婦と別れ、旬な『スカイツリー』へ
スカイツリー1

真下から見あげたのは初めて!
スカイツリー5

迫力満点!
スカイツリー2

ソラマチでショッピングし家族も 大満足。。。

そして、ほど近くにある、浅草へ・・・
カミナリモン

雷門からもスカイツリーが見えてます。
雷門4

花のお江戸 東京らしき風景で 記念撮影
雷門3

この雷門提灯は700kgもあるんだって
雷門2

そんなこんなしていると、お上りさん まるわかりだったのか
 人力車のお兄ちゃんに声かけられ、浅草めぐりを
   初人力車 体験する事に! 
浅草人力車3 (2)

浅草人力車2

初の人力 ! 目線が高く、みんなから注目されるので
   なんとなく 良い気分♪
浅草人力車4

浅草座の前で ピース。。。
                   続きはまた今度
プロフィール

おっちゃん

  • Author:おっちゃん
  • 早や人生折返し地点!
    今までターニングポイント☆
        数回…
    生命の危機もあわせれば
    何度進路変更したか…?
    でも、楽しく考えれば
    人生捨てたものではない
        けっこう楽しい
    素敵な人間であるために
       日夜・精進中


最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
♪BGM
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。