*All archives* |  *Admin*

2008/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008 春の庭
2
 我が家のクゥちゃんも元気です。 2才の女ざかり・・・? 庭へ出ては暴れています。 
お隣の犬達と毎朝庭越しにご挨拶・・・ うるさくてしょうがない。。。

我が家の庭のビオラが今年も綺麗に咲いてくれました。5
6
10
8
夏芝(ヒメコウライ)も少し色づき初めています。↓冬芝(ベント)は今が絶好調7

1
 このブッサイクな 美人。。。アップに耐えられてますか?
ドウタンツツジも元気に白い可愛い花をつけてくれてます。
3
4

春から夏にかけてがすきだなぁ~
だって、庭でチマチマと花や草木を手入れしながら、
クゥを遊ばしていると、ゆったり・ゆっくり時が流れるから・・・
スポンサーサイト
デート
1
 昨年11月 夫婦で神戸でデートしました。
早朝の神戸ポートタワーです。 このタワーはおっちゃんの想い出の地・・・
5歳のとき心臓OPの為、四国高松から船に乗り、神戸に初めて降立った時に
目に飛び込んできた印象的な形と色は、今になってもその頃の事をアリアリと
想い出させます。 
2

5歳の子供にとっても、OPはかなり心構えが要ったのでしょう~ね
今となっても特別の想いが残っています。
3
当時、港にはポートタワーだけがそびえ立ち、
周りには赤レンガの街並みが多かったと思うのですが、今では高層ビルが
立ち並び、近未来的風貌の綺麗な港になっています。4

OP前後の精密検査に毎月通った際、大阪の阪急デパートの屋上で、
ちっちゃな観覧車や遊具に乗る事だけが楽しみだったけど、阪大病院へ
行くのはやはり大嫌いでしたね。
今や当時の観覧車とは、あまりにもスケールにが違います。5

ところで、なんで早朝から神戸でデート??って思うでしょ・・・
実は、悠長にデートなんてものではなく、実は愛の大学院受験の付き添いでした。
神戸市立看護学校へチャレンジするために、朝4時に起き車で四国を出発・・・
何と八時前には、受験会場に到着し、愛を降ろした後行くところが無いので
フラフラとやってきたわけです。 受験中って言うのは、どこへ行っても落ち着かない
のはいつもの事・・・ 親も何回経験しても、嫌なものです。

と、言うわけでおっちゃんの大好きな、神だのみ・・・
8
神戸は生田神社へ参拝しました。
9
でも・・・今となっては神戸には縁が無かったみたいですね。
後から知ったのだけど90人受験し、10人しか合格しないのだから、受かる分けないよね~
まっ・・・何はともあれ、神様のご利益を~

6
7

愛を待ってる間は何をするでもなく、静かな港町を散歩・・・

まっ、久しぶりの二人っきりのデートと言えばデートだったのでしょうかね。
誓いの式
1

 有の学校で『誓いの式』があり、参列してきた写真です。
早いもので看護学校へ入学し、早一年・・・
今や実習も数回こなし2回生です。 

 『誓いの式』はその実習に初めて参加する時の、誓いを宣言するセレモニー
 一人一人 小さな火をロウソクに灯し、『ナイチンゲール』の像と写真の前で、
それぞれの誓いを宣言するのです。
 知識・技術を十分に身につけ、立派な医療人を目指してください。
 
厳粛な静かな空間の中、あなた達の姿を見、しっかりした宣言を聞き、あらためて
命の尊厳を考えさせられました。
卒業式
月日の経つのは早いもので、愛の大学生活4年が無事終了しました。
本人にとっても、その間いろんな出来事、出会い、体験・・・あったと思うけど、
何はともあれ、無事に四年間過ごせた事はなによりです。
学位を授与頂き、目的の国家資格も取得した事・・・最終目的であったけど
それ以上に、親元離れての一人暮らしで得た経験は最大の収穫。
学校の恩師・友人・バイト仲間や上司・・・いろんな人たちとの出会い・ふれあい。
二度と経験できない、青春と言う舞台で出会った人々は、本人にとって必ずや
将来の肥やしや糧となることでしょう。
CIMG0874.jpg
 (祝辞は施設長の加戸知事)

これから医療人として一歩足を踏み出すわけですが、命と正面から向き合い、
人の尊厳と生命の尊さを直視し、厳しい場面や悲しい経験をするでしょう・・・
この四年間で得た知識を元に、病に伏している患者様に手を差し伸べてください。
医療の本番はこれからです。
 CIMG0885.jpg
あなた達の輝くその背中には
     これから出逢うたくさんの命・そして患者様の人生が
        架かっていると言って過言ではないでしょう   
患者の立場から言うと、ナースは闘病中の一番の相談者・理解者であり、
    まさに『白衣の天使』なのですから・・・    
 しっかり医療人として歩んでいってください
CIMG0906.jpg

想いおこせば4年前・・・一人マンションに残してきたあの不安そうな顔つきは
跡形も無くなり、しっかりと大人になってくれました。
CIMG0909.jpg
4月
 1

桜の花も終わり、卒業・入学・そして就職と変化の時期が過ぎ、それぞれの生活が始まっています。
我が家の四月も、変化・変化で大変でした。

しばらく記事を書いていないので、近況からさかのぼって掲載しときます。
まずは、 愛の入学式。 
3月に医療技術大学を無事卒業し、看護・保健師の国家資格も無事取得。
今度は助産師を目指し、徳島の地で一人うなってます。
 4月7日 入学式に行ってきましたが、2000人の入学式・・・
愛媛県立とは規模が違いすぎて、2
 総合大学の規模にビックリ。
3
入学ご2週間ほど経つけど、本人はレベルの違いと、厳しさに マジ うなってます。

1


   何はともあれ入学できて、ヤレヤレでした。

プロフィール

おっちゃん

  • Author:おっちゃん
  • 早や人生折返し地点!
    今までターニングポイント☆
        数回…
    生命の危機もあわせれば
    何度進路変更したか…?
    でも、楽しく考えれば
    人生捨てたものではない
        けっこう楽しい
    素敵な人間であるために
       日夜・精進中


最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
♪BGM
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。